pCloud Black Friday

クラウドストレージの優良企業が、ライフタイムオファーで最大85%OFFのキャンペーンを実施中です。pCloudとIcedriveのキャンペーンについては、こちらをご覧ください。

NordLocker

ファイル共有の必要性がますます高まる中、オンラインストレージサービスは私たちのデータ管理に欠かせない存在となっています。しかし、ファイルの保存と共有だけが懸念事項ではありません。また、セキュリティ上の脅威も高まっており、データを共有・管理するためには、安全なクラウドストレージサービスが必要です。

NordLockerは、ファイルを簡単に暗号化し、家族や友人、チームメイトと安全に共有できるプレミアム・オンライン・ストレージ・サービスです。同時に、大切なファイルを安全に保管するための余分なストレージスペースを手に入れ、どこからでも、どのデバイスからでも、ファイルにアクセスできるようになります。このクラウドストレージサービスの詳細について、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

オンラインストレージのオプションについて詳しくは、最適なオンラインストレージサービスを比較した記事をご覧ください。

NordLocker logo
  • NordLockerクラウドストレージは、パスワード保護、ゼロナレッジポリシー(Zero-Knowledge)、多要素認証により、非常に安全です。だから、データの安全性を確保できるのです。
  • 年間プランはリーズナブルな価格設定です。
  • Google DriveやDropboxなど、他のクラウドストレージサービスとツールを連携させることができます。これにより、ファイルの共有や管理がより一層便利になります。
  • パソコンの物理的なストレージが足りなくなったら、大切なファイルをクラウドストレージに移動させることができます。
  • NordLockerは、WindowsとmacOS用の優れたウェブアプリケーションとデスクトップアプリケーションを提供しています。これらのアプリは非常にユーザーフレンドリーで、複雑なプロセスをうまく隠してくれます。
  • 30日間返金保証
  • NordLockerはAndroidとiOSのアプリを発表していますが、改善が必要です。
  • 無料プランには、ライブチャットサポートはありません。サポートへのメール送信のみ可能です。

NordLockerを訪問する

.

NordLockerとは何ですか?

NordLockerは、ファイル暗号化サービスとオンラインストレージサービスを組み合わせたものです。この便利なツールを使えば、簡単にファイルをクラウドに保存することができます。NordLockerは、保存中のファイルを暗号化し、NordLockerでなくとも、他の誰もあなたのファイルにアクセスできないようにします。機密情報や個人情報を保存する際に非常に便利です。

このプラットフォームでは、サブスクリプションプランによって異なるストレージサイズを持つことができます。Google DriveやDropboxなど他のクラウドサービスとの連携もあるので、途中で誰かに横取りされる心配もなく、簡単にデータを共有することができます。

非常に使いやすいインターフェースで、物理ストレージとクラウドストレージの間でファイルを簡単に管理することができます。ファイルの追加やクラウドからの削除など、様々な操作を簡単に行うことができます。

自動同期オプションにより、すべてのファイルはオンラインストレージ上で自動的に更新されるので、どこでも使用することができます。2台のパソコンを行き来する際に非常に便利です。

NordLockerは、あなたのファイルを安全に保つための多彩なセキュリティ対策を持っています。エンドツーエンドのゼロナレッジ暗号化によってすべてが保護されているため、あなた以外の誰もファイルにアクセスすることはできません。では、このツールの仕組みを簡単に説明しましょう。

NordLockerはどのように機能するのですか?

暗号化などの用語が複雑に思えるかもしれませんが、NordLockerはとても簡単に使うことができます。このツールのユーザーインターフェースは、初心者にも非常に分かりやすくなっています。無料プランをご利用の場合、クラウドストレージは最大3GBまでとなります。他のプランでは、最大2TBのクラウドストレージを持つことができます。

プレミアムプランのいずれかを選択すると、ツールを操作するためのマスターパスワードとリカバリーキーを入手することができます。対象ファイルを暗号化するためには、ロッカーフォルダーに転送する必要があります。

NordLockerでは、「ロッカー」とは、すべてのファイルを暗号化してオンラインで保存するフォルダーのことです。

NordLockerは、AES256暗号プロトコルを使用して、ファイルを暗号化します。つまり、1つの鍵でファイルを暗号化するのです。この鍵でこれらのファイルを復号化できるのは、あなただけです。

また、他の多くのオンラインサービス同様、自分のファイルにアクセスする人を招待することができます。メールでファイルを共有する代わりに、特別なパスワードでロッカーフォルダーに直接アクセスできるようになります。これにより、ファイル全体のセキュリティが高まり、悪意のある者の手に渡るのを防ぐことができます。

NordLockerは安全ですか?

NordLockerは、安全なクラウドストレージプロバイダーです。安全なオンラインストレージプロバイダーに関する詳細な情報やオプションが必要な場合は、専用のガイドをお読みください。

NordLockerは、プロセス全体を通してファイルの安全性を確保するために、さまざまなセキュリティ層を持っています。では、開発されたセキュリティ対策について見ていきましょう。

NordLocker security

マスターパスワードによる保護

マスターパスワードは、オンラインロッカーのメインアクセスキーです。パスワードは、ツールの使用を開始するときに作成する必要があります。NordLockerアプリケーションを起動するたびに、ファイルにアクセスできるようにするためのマスターパスワードが要求されます。パソコンを放置すると、数分おきにパスワードが必要となり、ファイルの安全性を確保します。

また、マスターパスワードを忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか?ロッカーにアクセスするためのリカバリーキーをお持ちの方。本ツールには、メールによるパスワード再設定機能はございません。そのため、たとえメールアカウントを管理されていても、誰もあなたのオンラインストレージをハッキングすることはできません。

NordLocker recovery key
NordLocker アカウントのリカバリーキーを作成します。

エンドツーエンドの暗号化

クラウドストレージにファイルを追加しても、誰かとファイルを共有しても、エンドツーエンドの暗号化ですべてを保護します。つまり、共有する人以外は、あなたのファイルにアクセスすることができません。

オンラインストレージに機密ファイルを保存する場合、エンドツーエンドの暗号化は興味深いセキュリティ保証になります。

ゼロ・ナレッジポリシー

つまり、マスターパスワードやリカバリーキーはどこにも保存されず、誰もあなたのファイルにアクセスすることはできません。オンラインロッカーでファイルを暗号化すると、適切な認証情報なしには、地球上の誰もそのファイルを復号化することができません。

また、この機能にはデメリットもあります。マスターパスワードとリカバリーコードを忘れると、どんな場合でも、すべてのファイルが永遠に失われてしまいます。なぜなら、適切な認証情報がなければ、カスタマーサポートはお客様のアカウントを回復することができないからです。

NordLockerの使い方を教えてください。

NordLockerは、NordVPNやNordPassなどのパッケージサービスの一部であるため、ユーザーにとって統一されたプラットフォームがあり、ユーザーアカウントの管理をより便利にすることができます。このように、Nordのアカウントを作成し、ログインすることで、Nordのすべてのサービスを利用することができるようになりました。

アカウントを作成すると、ツールはマスターパスワードを作成するよう促します。このパスワードを使って、ウェブやデスクトップアプリケーションからロッカーにアクセスすることができます。これらのアプリケーションは、WindowsとmacOSで利用可能です。そのため、どのコンピューターでも効果的にツールを使用することができます。

Webアプリケーションのインターフェースは、誰でも操作できるようにシンプルに作られています。しかし、ツールのデスクトップアプリケーションですべての機能にアクセスすることができます。Web版よりもはるかにすっきりとした外観で、Windowsのファイルエクスプローラに慣れている人なら、デスクトップアプリケーションのオプションを簡単に操作することができます。

ロッカーはいくつでも作ることができます。各ロッカーは、任意のファイルを置くことができる安全なフォルダです。ロッカーに入れたファイルは、自動的に暗号化されます。そして、ロッカーはすべてのデバイス間で自動的に同期されます。

ファイルエクスプローラからファイルやフォルダを右クリックし、「Convert to Locker」オプションを選択すれば、すぐに暗号化することができます。

NordLocker convert to locker

ウェブとデスクトップアプリケーションでドラッグ&ドロップの機能がありますね。これにより、ロッカーへのファイルの追加や削除が簡単にできるようになりました。また、画面右側でダウンロードの進行状況を確認することができます。

モバイルアプリは、このツールの最新の追加機能です。現在、AndroidとiOSの両方のアプリがあります。しかし、これらのアプリはまだまだ開発が必要であることがわかりました。Androidアプリ、iOSアプリともに、いくつかのバグがあり、次のアップデートで修正される予定です。

NordLockerの価格はいくらですか?

NordLockerを利用するためにどれくらいの費用が必要かは、管理するデータの量に依存します。では、どのプランが最適なのか、分解して見てみましょう。

NordLocker prices
NordLockerの年間プランには、しばしばキャンペーンがあります(通常、キャンペーンはサブスクリプションの最初の年にのみ影響します)。

フリープラン

保存するデータ量が少ない場合は、無料プランを選ぶとよいでしょう。このプランでは、データを暗号化して安全に保管できる3GBのオンラインストレージを提供します。しかし、無料のクラウドストレージには、もっと良い選択肢があります。

プレミアムプラン – 500GB

適度なデータ量をお持ちのユーザー様に適したプランです。

500GBのクラウドストレージが利用でき、年間プランでは月額4.39ユーロ(年間52.68ユーロ)が必要です。ファイルをクラウドに保存する個人向けのプランとして人気があります。

月額プランの場合、料金は高くなり、月額6.99ユーロとなります。

プレミアムプラン – 2TB

膨大な量のデータを管理する必要がある場合は、このプランが適しているかもしれません。年間プランは月額13.19ユーロ(年間158.28ユーロ)で、2TBのクラウドストレージとその他の専用機能を利用することができます。そして、どちらのプレミアムプランでもライブチャットサポートを受けることができます。

月額プランは、月額17.59ユーロです。

最終評決:NordLockerの利点と欠点

NordLocker logo
  • NordLockerのオンラインストレージは、マスターパスワード保護、ゼロナレッジポリシー、マルチファクター認証により、非常に安全です。だから、データの安全性を確保することができるのです。
  • 年間プランの価格が非常に良い。
  • Google DriveやDropboxなど、他のクラウドストレージサービスとツールを連携させることができます。これにより、ファイルの共有や管理がより一層便利になります。
  • パソコンの物理的なストレージが足りなくなったら、大切なファイルをオンラインストレージに移動することができます。
  • NordLockerは、WindowsとmacOS用の優れたWebアプリケーションとデスクトップアプリケーションを提供しています。これらのアプリは非常にユーザーフレンドリーで、複雑なプロセスをうまく隠してくれます。
  • 30日間返金保証
  • NordLockerはAndroidとiOSのアプリを発表していますが、改善が必要です。
  • 無料プランには、ライブチャットサポートはありません。サポートへのメール送信のみ可能です。

安全な保管場所を確保することは、最も重要なことです。オンラインストレージサービスは、私たちに多くのモバイルなどの機能を提供していますが、セキュリティは大きな懸念事項です。NordLockerはこれらすべてに対応し、クラウドに保存されたファイルに最高のセキュリティを保証します。

何重ものセキュリティ、便利な機能、そしてリーズナブルな価格と、NordLockerは優れたクラウドストレージサービスとなるためのすべてを備えています。しかし、セキュリティとプライバシーを重視したクラウドストレージサービスが必要な場合は、Sync.comの方がよいでしょう(Sync.comのレビューはこちらをご覧ください)。最高のグローバルクラウドストレージサービスをお探しなら、pCloudが最適です(pCloudのレビューはこちらをご覧ください)。

Visit NordLocker

.

Visit Sync.com for the best secure cloud storage

Visit Sync.com for the best secure cloud storage

cta_button url=”/go/pcloud/” text=”Visit pCloud for the best global cloud storage”]

”Visit